顕微鏡の中

小さく活動しております。好きなことを好きなように書く!…つもり 詳しいプロフィール→http://profile.hatena.ne.jp/katabamikuro/profile

スタアラクリアした

クリアしました。

(重大なネタバレに関しての記載はないですが細かい仕様や流れに関してもネタバレされたくないという人は読むのを勧めません)
















いや〜〜〜すごかったよ。星のカービィスターアライズ。

Switch持ってる全人類やってくれって感じだった(?)

グラフィック綺麗だしフレンズかわいいし、アクションもやっぱりカービィは面白いなって思えるし。でもカービィに対して可愛い!とかほのぼの!って印象を抱いてる人は早々に裏切られると思うw

前回の記事で「フレンズコピーとか見て「仕掛けが解きやすくなったなぁ」って思う以上に「後半はすごい複雑な仕掛け出てくるんだろうなぁ」って思ってしまうのは自由度が上がったと見せかけて組み合わせの幅が増えるほどに仕掛けの難易度も上がってた過去作を知ってるからかな……」って言いましたが、確かに選択肢が多い分ノーヒントでは厳しいかもしれない。でも仕掛けの前後に必要なコピーの元やザコ敵が配置されてるし、ガイド機能をオンにしてると「これとこれのコピー使ってみてネ〜」みたいなガイドが表示されるので結構やりやすいですね。もちろん俺はノーヒントでいくぜって人はオフにしてもいいですし。

フレンズコピーのシステムもわかりやすくて良かった。基本的にコピーがブキ類と属性類に分類されてて(多分)、ブキに分類されてるコピー(ソードとか)には属性系のコピーで属性を付与できるんですよね。

属性は炎、氷、水、電気、風…かな?ソードにファイアーで火をつければ火属性になるし、ウォーターで水をかければ水属性になるし。面白かったのがクリーンとか複数属性持ってるコピーもあるとこ。

クリーンは通常攻撃では風属性だけど、一部コマンドでは水属性、みたいな。もちろん例外や特殊な動きするコピーも多いよ!

今までのカービィだったら火を消したりする仕掛けで「このコピーじゃ火消せないから戻らなきゃ」とか「火を消すために得意なコピー外して苦手なコピーつけなきゃ」って局面がちょいちょいありましたが、「あ、俺今剣に水属性についてるんで消せますよ〜(バシャバシャ)」みたいな感じでフレンズが頑張ってくれる。のっとりおんぶってフレンズ(CP)に乗っかるとそのフレンズを操作できるようになるんで、「この子中々草切ってくれないな〜」って時は乗っ取っちゃうのもアリ。いやほんとこのゲームフレンズ!カービィ!って可愛さゴリ押ししてくるわりに出てくるワードがちょいちょい不穏なんですよ。フレンズ可愛いけど、欲を言うなら「ここで待機」みたいなコマンドも欲しかったかもしれない。

それと敵にも属性相性みたいなのって以前からありましたっけね。普通の攻撃だと若干硬い敵(水みたいなのをまとっている)に電気系の攻撃流すと痺れて一発、みたいなとこあった気がするんですが。

私はあくまでストーリーをクリアしただけなので、まだサブゲームもあまり出来てないし、ピースもコンプリートできてないんで100%クリアをゴールとするならまだまだゴールには遠い感じですが、非常に楽しかったです。星のカービィスターアライズ。

まだまだDLCも待ってるのでね!新フレンズだけじゃなく新ステージや新ボスも待ってるよ!!
















ここからストーリー終盤のネタに少し触れてるので未クリアの人はお戻りください






































































































































なんなんですかね…このストーリー…展開……いや、不満はないんですが、製作陣の趣味詰まりすぎてて逆に不安になってくるんですが!?

趣味っていうか、もはや性癖の域。それだけで言ったらここ数作の中でもぶっちぎりだと思う。

グラフィックもめちゃくちゃ綺麗な分、カービィのグロテスクな部分もかなり強調されてた。最終戦何度興奮で変な声出たか……またカービィ世界の核心に迫ってしまったな。

あとカービィシリーズに出てくる女の子は結末が結構酷。

終戦の盛り上がりはすごかったけど、難易度は難しすぎなくて個人的にはちょうど良かった。けど、最終戦の中盤くらいでコピーをうっかり落としてしまってですね、ほとんどすっぴんでの戦いだったので本当にフレンズに助けられました。ありがとう。多分フレンズがいなかったらクリアできてなかった。

今作はスナイパーとリーフっていう個人的な二大チートコピーがおやすみな分プラズマが本領を発揮しててエスパーも相変わらずの使い勝手でボス戦は頼りきりでしたね。これでの戦い方は体が覚えてるんですよ……。

プラズマはやっぱり画面端で溜めて行動読んで当てるって動きになりますけど、Wiiみたいにコントローラーの振りでも貯められるようになったし、そもそもLスティックが軽い力でグリグリ動くんでレバガチャもしやすい!レバガチャ苦手人間にはありがたいです。

エスパーも、地上ではバニシュで緊急回避&すきあらば当ててく感じで、あとは攻撃が届かない画面端で溜めたのをボスまで直接当ててくだけ!え?ずっと画面端にいてズルイって?勝てればよかろうなのですよ。

フレンズもいるおかげでやっぱり難易度はそんなに高くないんじゃないですかね〜単騎だとまた変わってくると思います。

わからない、早くて明日には「スタアラ難しすぎるよ!!」って言ってるかもしれない。ロボプラの真かちが今だにクリアできないヘボプレイヤーなんで………。


それと声の出演高橋李依上田麗奈って事実上アニメヤングジャスティスじゃないですか!ザターナとワンダーガールじゃないですか!!びっくりした。変なとこで興奮しました。