顕微鏡の中

小さく活動しております。好きなことを好きなように書く!…つもり 詳しいプロフィール→http://profile.hatena.ne.jp/katabamikuro/profile

今月のスティーブン

感想まとめ


ネタバレ注意!!

二ヶ月分いくぜ










「ダイヤモンド対決」
故郷の星からルビー達が攻めて来た!?ペリドットを守るため野球で対決だ!!という回。

ジェムズのみんなも体のジェムを隠して人間として戦うわけですが、この微妙なダサさが逆に可愛らしい。

そしてラピ……ボブくんwwボブじゃないって言ってたのにやっぱりボブじゃん!!?

ソフィー(サファイア)にキュンとしちゃうルビーの可愛さ。

ガーネットは合体を解いてルビーとサファイアに。ルビーは故郷のルビー達にスパイとして入り込みます。故郷のルビー達は同じルビーでも性格が若干違うのが可愛らしい。そしておばか。

野球の説明ありがてぇ(野球知らない人)

もうこのルビサファちゃんのイチャイチャがねww今までの登場回では離れ離れになってたりケンカしたり…って感じでしたが、素のルビサファちゃんというか普段合体をしていない時はこんな感じなんですね~。もうやかましいくらいのイチャラブっぷり!リア充!!そりゃあガーネットはこんな素晴らしい愛から生まれてるんだもん素敵なジェムになるわけだ。

っていうかハチマキ巻いてるルビーはガーネットのだけなんですね。

しかしジェムズ達は野球のルールよくわからないわやる気ない奴いるわルビサファちゃんはイチャイチャしっぱなしだわで試合は難航。

「みんな順調だよ。上手く行くから心配しないで」「うそをつくなー!」「元気付けたんだよ!!」「ありがとー!!」(小声) かわいいw

サファイアが打てば勝てる!!

「どうしても、ボールよりあなたを見てしまうのよ…」「見ればいい、ホームランを打って戻ってくるときに」ヒュー!!

そしてホームラン!!!!!!!

あはは……うふふ………

ってガーネットに戻ってんじゃん!!?しっかし楽しそうなガーネットさんかわいい。「…しまった」ってかわいい。

ペリちゃん……(感動)、しかしルビー達が探してるのはジャスパーでした。

ジャスパーならいるぜ、海王星にな!!!!

「ルビーっておバカだな」「例外もいる」


「空の上のスティーブン」
スティーブンが新たな能力を得る話。なんかこの回は他の回とちょっとテイストが違う感じして、途中まで夢オチだと思ってましたね。「ドーナツ屋でドーナツを再び作り出した」も一瞬「再び売り出した」かと思っちゃってスティーブンが任務に出てる間街では何年も経過し……とか考えちゃってましたw

スティーブンが入手した能力は「宙に浮く」能力。厳密にいうと高く飛び上がった時、その落ちる速度を自在にコントロールできるということですね。

思えばグレッグの過去話などでローズが出てくる時、確かにローズはふんわり降りて来てたなぁ。その時は気にしてなかったしドレスがふんわりしてるからそのせいとばかり思っていたけど、本当にこのアニメはどこまで伏線張ってるんだ。

「うれしいとゆっくり降下」「悲しいとすばやく降下」、じゃあグレッグが来た時のローズがふんわりしてたのは嬉しかったからかな?とか考えたけど、感情と能力が結びついてるのはスティーブンくらいな気がするし違うかな。ローズなら自在にコントロール出来ただろうし。

ガーネットの未来予知はいくつもの起こりうる可能性から判断する感じでしたっけ。もしものすごいスピードで落下してくる未来が有力だったら受け止めに行ってたんだろうなw実際はゆっくりとはいかなかったわけだが、スティーブンはピンピンしてますしね。もしかしたらジェムの能力が強くなって来て身体も丈夫に……とか考えちゃう。


「小粒トリオ」
なんだ、小粒トリオだったから上手く行った感がすごい。これが「大粒トリオ」だったら空気が地獄みたいな重さになりそうだし、主にパールがストレスで倒れそう。

スティーブンはもうだいぶ変身能力を使うことができるんですね。そして「ありがとう」と素直に言えるペリちゃんの成長に涙。

このペリドットアメジストの関係がたまらないんですよね。ペリドットはクリスタルジェムズと良好な仲を保ってますけど、特にアメジストとは仲がいい。

アメジストペリドットは揶揄い甲斐があるし、何よりも今までジェムズの末っ子ポジだったアメジストにとっては後輩みたいな存在ですから。実際ペリドットはかなり新しいジェムみたいだし、アメジストは地球の文化に関してはどのジェムより造詣が深いですからw

そして他のジェムに比べて「役割を持って"作られた"ジェム」「その中でも出来損ない」という側面を強く持つ2人はお互いのコンプレックスを刺激しあってしまうような関係でもあるんですよね。

ペリドットは以前の回でアメジストを「戦士として作られたのに小さすぎた」とか言って少なからず傷つけましたし(悪意はないんだけど)、アメジストも今回変身能力の件でペリドットのコンプレックスを引き出す要因になってしまったし、この回でもペリドットアメジストを少し傷つけているんですよね。

もともと変身能力を持つジェムズだけど、中でもアメジストが変身能力を頻繁に使うのはコンプレックスのせいじゃないかなと。

例えばローズは盾の他に癒しの涙や、他にも色々な能力を持ってるみたいですよね。ガーネットやサファイアには未来予知、パールにはホログラムの投影などがあるように、他のジェムはジェムとしての力以外も固有の能力を持ってる場合が多い。だけどアメジストには見当たらないんですよね。

アメジストはそういうとこコンプレックスに思ってるんじゃないかなぁ。だからジェムなら誰でも持つ変身能力にこだわってるし、それだけは他のジェムよりも上手くやろうとしてる…みたいな。

アメジストにとって変身能力は大事な能力でアイデンティティだから、ペリドットが変身能力に対してちょっと悪く言った時に傷ついたように見える。

アメジストは明るくてふざけている側面が強いけど、それはコンプレックスの裏返しだったりする。誰かが落ち込んでいる時もわざとふざけて見せたり笑わせてなんとかしようとするアメジストだからこそ、真剣に泣いたり怒ったり励ます姿にこっちまでグッと来てしまうんですよね。

そういうアメジストだから、ペリドットを激励できたし。


「レイブナイト」
サワークリームが半年に一度やるレイブにツアースタッフとして参加するスティーブン。厳密にいうと機材を運ぶだけなんですが。

しかしサワークリームは義理の父であるイエローテイルに門限がどうとか説教を受けます。

ここねー複雑なんですよ。イエローテイルはオニオンの実父で、サワークリームとオニオンは異父兄弟にあたります。余談ですが以前見たドラマで商船学校の生徒の服(おそらく制服?)がサワークリームのようなオレンジのダボっとしたズボンにサスペンダーをおろしたみたいな服だったんですが、なんか関係あったりするんだろうか

サワークリームはヴィダリアとマーティンの間の子。マーティンは以前グレッグのマネージャーをしていてグレッグの過去話にも若いヴィダリアと一緒に登場しています。

まぁ、マーティンはハッキリ言ったらクズと言いますか……すこしがめつい?のもあって、グレッグとは若い時に決別してるんですが、ヴィダリアもその後別れたみたいですね。ATのマーティンといいどうしてこう…

しかしイエローテイルとサワークリームの仲はあんまりよろしくない。漁師をやってるイエローテイルはサワークリームにも仕事を継いでほしいみたいですが、サワークリームはDJを仕事にしたいみたいですね。しかしドイツ人の8割はDJで食ってるって言い分はどうなのよ

このイエローテイルとサワークリームの関係も、こじれ方がね。仕事を継がせたいなんて義理とはいえちゃんと息子だと思ってる証拠だと思うんですよ。門限のことでうるさいのも、大切に思ってるから。嫌いだったりどうでもよかったら放っておきますもんね。しかしサワークリームの方は自分が実の子じゃないからうるさいし夢に反対するんだとか思ってるんじゃないかなぁ。この辺は血の繋がってる親子でもよく起こりそうな話だけど、義理だから余計こじれてる。サワークリームはマーティンのことも覚えてるみたいだったしね。そりゃあ漁師やってる義理の父よりも音楽業界でギラギラしてる実の父の方がサワークリームには“イケて”見えるかもなぁ。

そんなこんなでサワークリームのレイブの日に偶然か運命か再びビーチシティに戻ってきたマーティン。グレッグの元にやってきたのは意図的でしょうが、運悪く?あるいは運良く?グレッグの洗車場でトイレを借りていた実の息子サワークリームと出くわしてしまう。

サワークリーム曰く9年ぶりの再会。9年…かぁ。サワークリームたちは現在何歳なんでしょうね。10代後半でしょうから小学生くらいの時に別れたって感じですかね。

ヴィダリアからしたら元夫の行方がわからないっていうのは清々しくてイイかもしれないけど、小学生の時父と別れて現在行方が分からずそれっきりっていうのはサワークリームからしたらスッキリしない話かもなぁ。まぁ…なんとなーくデキ婚っぽい感じするし(?)

グレッグと別れたあと音楽業界で成功したのかギラギラしてるマーティン。グレッグにたいして「かつてのロックスターが洗車場で働いてるとは」的なこと言ってましたが、向こうでは洗車場ってそういうイメージあるんだろうか。SINGでも劇場ダメになって洗車場するシーンあったんですよね。

スティーブンも以前グレッグにひどい扱いをして今もギラギラしてるマーティンが少し苦手な様子。でもそのおかげでスティーブンが生まれたんですから運命って妙ですよね

息子との感動の(?)再会に音楽業界のことを話すマーティンの冷や汗のかきっぷりがなんとも……。焦ったりした時の汗記号は日本ならではの文化と聞いてから海外作品で汗描写が出てくるとなんとなく意味を探ってしまう自分がいます。ティーンタイタンズとか日本リスペクトの作品もあるし、スティーブンユニバースも日本作品の影響を受けているシーンが見受けられるのでそれ限りでもないんでしょうが。

今までの埋め合わせにと今夜のレイブはマーティンも手伝うことに。音楽業界でギラギラしてる分それだけの力があるのはよくわかる、サワークリームがネットでしか見たことないような機材とスタッフ達。もちろんスティーブンも手伝うんですが、大人2人で運んでる機材を両手で軽々と持ち上げたスティーブンに「グレッグは何食わしてんだ?」って笑うマーティンと苦笑いで濁すサワークリームがよかったです。

確かに冒頭からスティーブンが片手で持ち上げる機材をサワークリームが重そうに抱えたり、スティーブンの怪力が強調されてるんですよね。これは任務で鍛えられてきたのか、ジェムの力なのか。少なくともクリスタルジェムズの中ではまだまだひよっこなスティーブンも常人より筋力があるというのは確実ですな。あのボディはムチムチにみえて下に筋肉がガッシリしてんのかもなぁ。そしてスティーブンの家庭の事情について少し知ってるサワークリームが言葉を濁すのもとてもいい。

マーティンに勧められるままいろんなことが決まってくサワークリームのレイブ。会場もビーチになりましたが、それでも結構な人が集まっている。

マーティンのことを聞きつけたからかヴィダリアはいないんだけど、オニオンやクールキッズ達、イエローテイルも(船からサワークリームが実父といるのを確認してるイエローテイルが切ない……)

マイクの整備で壇上に上がった時「スティーブンユニバース!!」って呼びかけられるスティーブンかわいい。本当愛されてるなぁ。

そんな中サワークリームの「前説」として舞台に上がるマーティン…。

「今日ここで素晴らしいニューフェイスを紹介しようと思ってるからだ。それは未だかつてない新しいテイストの……ソーダ!それはグァコーラ!!

サワークリームじゃない!?

そう、マーティンは新しい顧客であるグァコーラの宣伝にサワークリームのレイブをりようしたのでした。しかしこのグァコーラ、とにかくまずい!チップスにかけてもまずい!!アボカド使ってるみたいだし、ワカモレ(guacamole)からのネーミングですかね…

観客にも配られますがあまりのまずさに混乱する会場。これにはサワークリームもキレる!

「マママ!ママママ!」とイエローテイル語で話すサワークリーム…。事態を聞いたイエローテイルも船を出してどこかへ向かってしまいました。

混乱する会場と機材共々撤退していった父に絶望するサワークリーム。海からなにかを抱えてやってきたイエローテイルに義理の親父が俺に仕事を継がせたいから失敗するのを待ってたんだとかその生臭い船に乗せろとか悪態をつくものの、イエローテイルが抱えていたのはサワークリームのギアでした。

改めて仕切り直したレイブは大成功。今度はヴィダリアも訪れてますね。イエローテイルのこともイエローパパと呼び(ネーミングセンスかわいすぎか)和解できた様子。以前の回からヴィダリアもサワークリームとイエローテイルの喧嘩に滅入ってたようなので、丸く収まりましたね。

…とも言い切れないのがこの回。人の話を聞いて気づいた点もありますが、冒頭でマーティンにハグしようとして握手されたサワークリームと、終盤でイエローテイルに握手しようとしてハグされたサワークリームの対比とか。親子の絆を深めるのはレイブだというマーティンに「普通は釣りだろ」って言い返すサワークリームとか。普通に話し合ってたらもっと早く和解できたかもしれない。最後船も機材として?使ってるの最高。

そして「食べ物嫌いのオニオンがマーティンの持ち込んだグァコーラを気に入った」という点。ツイッターで見た時鳥肌立ちましたね。確かにオニオンは今までハンバーグを鳥にあげたりマッシュポテトを叩き潰したりでまともに物を食べてるとこ見たことないなぁ。だけどグァコーラは最後まで飲んでた…これが意味することとは。そしてグアコーラのマスコットキャラ?オニオン風ですね。

そして最後マーティンからグレッグに渡された1000万ドル。かなりの大金なのがよくわかるけど、なんなんだこの金は。

母に見せたら「印税?」って言ってましたがね。もしかしたら決別の後グレッグが音楽活動をやめた?のをいいことにグレッグの曲を無断で使ってそれでのしあがったりしたのかもな。宣伝が悪いだけでグレッグの曲は刺さる人には刺さるもん。


「新しいラース」
なんでラースはセイディが好きなのに素直にならないんだろう。本当のラースが知りたい!そう考えたらラースと入れ替わっちゃいました回。

ラースの両親初登場ですかね。ダンテとマーサ。このよそよそしい感じと「一緒に暮らし始めても…」のくだりちょっと訳ありっぽいんですが、どうなんでしょう。そして学校の話題が出るのも珍しい。ラースも一応学校に通ってるのか……。そしてなんで海外の青年は裸で寝るんだ。

そして「ララミー」ってなんなんだ…ニックネームってわけでもないだろうし、やっぱりなんか訳が……??

っていうかラース、バック達には割と厄介者扱い?なのがなんとも。

中身がスティーブンだから普段のラースよりも気に入られちゃう。

「ラース喜んじゃうよ!」「バックも嬉しいぜ」可愛すぎかよ。

やっぱりバックとガーネットって似てますよねぇ。クールで無表情なように見えて「バックも嬉しいぜ」「私は笑いの天才だ」とか茶目っ気ある感じ。

ラースに変わってセイディと映画を見るんですが……これがかえって失敗。セイディは生粋のホラー好きっぽいですね。ロナルドのホラー映画回にものってたし。

ともあれ普段と違うラースの態度が自分をからかってると思ったセイディ。

なんとか事情を話したけど、じゃあラースはスティーブンの中に!?ダンスコンテストでさらっと準優勝してるサワークリーム達。

スティーブンの家に押し入るラース(スティーブン)を追跡するバック達、ダンテとマーサ。

スティーブン(体)を起こしたら元に戻ったものの……なんかなぁ。

怒ってスティーブンに飛びつきそうなラースとの間に入るバック達。まぁそりゃあ入れ替わった自分の方が好評だったらなぁ。「うわぁいつものラースだ」「バックはもう嬉しくない」って反応……(バックは可愛い)

セイディに愛してるって言って、その時の反応が「からかってるんでしょう」だったって聞いたラースもちょっと切ないですね。ラースがセイディのこと好きかどうかは微妙なとこですが、島回でキスしてるしやっぱり……好きなんかな………。

みんなスティーブンのラースが好きなわけじゃないよ


「ビーチシティドリフト」
チキチキマシn(略)元ネタよく知らないです……

以前の回で渡されたお金でグレッグは新しい車を買ったのでした。あんだけの大金を手にしてもこれからもトレーラーで暮らす生活は変えないグレッグは本当にいい人間だなぁ。これを機に変わってしまうんじゃないかと心配しましたけど、杞憂でした。しかし1000万ドルというと中古車買ってもだいぶ余ると思うんですが、残りは貯金なんですかね。グレッグのことだからスティーブンのこととか考えてるのかもな。

そして再び現れるケビン。ケビンはスティーブンユニバース界でも一位二位を争うイケメンなんですが、故に調子乗っててちょっとイヤなやつなんですよね。スティーブンがこんなに敵意と憎悪むき出しって珍しい。

それもそのはず。ケビンはステボニーになったころダンスパーティーで出会ってたんですよね。

ケビンをカーレースで負かしてやりたい!!でも子供は車に乗れない!!じゃあステボニーになればOK!!!

……OKなのか…?

今回で意外だったのはロナルドがバックたちとつるんでるとこ。確かにロナルドは変人だけどマニアっていうか

バック達もそっちの方が案外気にいるのかもなぁ。

以前ステボニーになったときは不思議な魅力で男も女も魅了してたステボニーですが、今回はそうでもないんですね。前は愛で合体してたけど、今回は手段での合体だから微妙に違う……とか?

相手に勝とうとすると勝負はつまらないけど、なにより楽しむことが大事。そういうことですね。

っていうかケビン嫌われすぎ


「レストラン戦争」
ピザ屋とポテト屋、隣同士のレストラン戦争。

どっちも需要が似てるからかかつて客を取り合う戦争をしていたお魚ピザ屋さんとフライマン。

そっかージェニーとロナルドって店単位でライバル同士だったんだなぁ。そしてピーディーかわいい。

っていうかロナルド彼女いたのか!!意外に意外すぎる。まさか二次元に…?って思ったけどリアル彼女でしたw素朴だけどいい子そうじゃないですか。よく見たら前回の回にもちょろっと出てる?これから出番あるかなぁ。この件がきっかけで別れてないといいけど。

ロナルドが履いてる靴なつかしwwww持ってたwwwwwww

ジェニー女兄弟がいることほど最低なことはないって言ってたけど、結構仲良いじゃないですかぁ。

キキちゃんもかわいいんだけどなぁ。もっと出番増えないかな。うっそ〜ってジェニーとピーディーかわいい。

以前の戦争は共通のライバル店ができたということでお互いに手を組んだのがきっかけと聞いたスティーブンはお店を出すことに。店員パールさんかわいすぎる……やっぱレースフリフリなメイド服もいいけどこういうシンプルな衣装ってのも良いんですよ〜〜ちょっとフェチな世界だなぁ。料理はアメジストの得意分野?ですね。そしてタキシード(スーツ?)ガーネットイケメンすぎる……タキシードはガーネットのために生まれてきたような服だな……(?)

おすすめメニューのデリシャスポテトとピザベーグルが美味しすぎてヤバイ!!ってなるフライマンとコフィー。お前ら簡単にスティーブンに負けを認めて頭下げていいのかい!?

クネクネスティーブンかわいい。

そしてあっさり仲直り!!コフィーには娘2人、フライマンには息子2人って構図なのもいいんですよねぇ。



ところで九月のニューエピって3話だけなんですね。多分。まるっとおさらいスティーブンユニバーススペシャルも楽しみだけど、そのせいでよく言えば今までのあらすじ、悪く言えばネタバレコマーシャルが頻繁に流れるので最初からスティーブン見せたい人間としてはちょっと辛いですw