顕微鏡の中

小さく活動しております。好きなことを好きなように書く!…つもり 詳しいプロフィール→http://profile.hatena.ne.jp/katabamikuro/profile

サーモン


サーモンランたのしいね!

敵がNPCだから共闘で勝てて楽!

なんて思ってた時期もあった。

サーモンラン、報酬美味しいし共闘楽しいしついつい開いてるとナワバリよりやってしまうわけですが、続けるうちに評価が上がり難易度が爆上がり。そこで上記の画像ですよ。

オオモノシャケは落ち着けば対処できるし全然大したことない奴もいると思ってましたけど、慣れれば慣れるほどオオモノはヤバいやつばかりだと知る。恐ろしい。

テッパンとかもカモだと思ってたのに、ほっとくと数体に増えて、しかも後ろに回らなきゃ倒せない。中々キツイ。

ヘビも囲ってくるしモグラもボムがうまく置けないし(キューバン欲しくなる)、モグラは普通にメインでも倒せるって知ったら結構こなせるようになりましたけど…。

たまに起こる特殊イベント?も辛い辛い。

ブキも不向きなブキ引くと痛い。チャージャーは前作でちょっとだけ(本当にちょっと)嗜んでてよかったなと思いました……。

そんなこんなで結構サーモンではボコボコなわけですが、これがすごく楽しい。悔しいけど。

連携が大事なので連携がうまく行くと嬉しいし、wave終わりにはみんなでナイス!特に1人が生き残ってwaveをやり過ごせたりできると。ナイスの溢れる職場です。

ほぼ誰とマッチングしてもナイスがあるからすごいと思う。

まぁ、それでもwave3まで無事に終えられるのは中々ないわけですが、そのおかげで無事生き残れたときはすごく嬉しい。ナイス!ナイス!!

大体は負けるせいで負けた時のイライラより勝った時の嬉しさが勝っている。これはすごいですよ(?)

しかしこれは倒すと言うより生き残るゲームですね。

序盤はノルマ達成してもオオモノ殴って多めにシュゥウウゥって感じでしたが、ノルマ達成したらあとは生き残る方に専念した方がいいのかもしれない。特に残り数秒。逃げる!逃げる!恥だけど役に立つって言うしさ!!

でも生き残るのが大事なのはナワバリでもガチマッチでも同じですね。そう考えるとシャケたちの対処テクニックはどれも実戦で生きるものが多いんですよ。

後ろに回り込んで撃つとか、ボムで対処するモグラとカタパットもボムを「転がす」テクニックと「任意の場所に投げ込む」テクニックだったり、隙をつくとか。

味方との連携も含め、バイト(戦場)を生き抜いたイカは数段ランクが上がってるのかもしれませんね…(実際のランクは上がらないんですが)

生き残ることと塗ることの大事さも学べるわけか。

普段は短射程ブキがメインの私ですがサーモンは長射程の方が動きが安定したり、色んなブキや立ち回りが(強い)NPC相手に学べるのもいいとこかもしれない。

特にチャージャーなんかスパッと撃ち抜いた時の気持ちよさは健在ですしねw実戦では1人も撃ち落せないへっぽこエイムでも快感を得られる。

報酬もおカネだけじゃなくギアのかけらとかももらえたり美味しいのでサーモンばっかやってるわけですが、おかげでメインブキの感覚忘れかけてるときがあってそれはヤバいです。