顕微鏡の中

小さく活動しております。好きなことを好きなように書く!…つもり 詳しいプロフィール→http://katabamimicro.hatenablog.com/entry/2015/05/26/150601

あなたがいないと

アドベンチャータイムのニューエピを見ました。ちょっとした感想です。(ネタバレ注意)





「カエルの季節」
かわいい!! それに尽きる。

王冠を抱えてどこかへ向かうカエルもめちゃくちゃかわいいんですが、追ってるフィンも道中で出会う女の子達も(!?)とにかくかわいい。

ところであの水の女の子達はニンフってことでいいんですね。

アイスキングのマジトーンな「かーわいっ」に笑った。

ラストの方に出てきた二つ頭のヘビお姉さん。以前死の国の王の話にも出てきましたよね。小ネタ集だっけ。

描写から「生命の女王」ってとこなのかなーって思ってたんですが、海外のアドベンチャータイムファンwikiで調べてたら、原語版の名前は死の国の王が「Death」、ヘビお姉さんが「Life」とのことで、あながち間違ってもなさそうです。

この王冠を抱えたカエル、「魔女の庭」回にも登場したらしく、本当アドベンチャータイムは初期の伏線?にも容赦ないなぁ。


「音楽の穴」
冒頭がしんどい。

自堕落になってるフィンのしんどさといったらもう………。でも励まそうと必死にしてるジェイクとバブルガムとビーモにすごく安心した。

肝心のバンドバトルはどの曲もめちゃくちゃよくて、スーザンのどこか懐かしい感じの曲とか、ネプターとフレプリのラップは翻訳なのにきちんと韻を踏んでたのがすごい。アイスキングの曲も地味に好きw

でも1番はマーセリンかなぁ。マーセリンが歌ったのは「Francis Forever」という曲で、ATオリジナルではなくて元ネタがあるらしいんですね。

あなたがいないのなら世界はなくていいーってちょっと悲しい曲なんですが、この「あなた」って誰のことなんだろう?

まぁオリジナルじゃないのでただ曲が好きだとか知ってるからって理由で歌ったのかもしれませんがw やっぱりウー大陸が生まれる前から生きてるマーセリンだから知ってたって感じなんですかね。

もしかしたらマーセリンのママやサイモンが歌ってたのを覚えたのかも?と思ったりも。あなたがいてくれないと………。


だんだん不穏になってくアドベンチャータイムの世界ですけど、こういう小ネタ的な話?は癒されるというかほっこり見られますね。アドベンチャータイム節ましまし。