読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顕微鏡の中

小さく活動しております。好きなことを好きなように書く!…つもり 詳しいプロフィール→http://katabamimicro.hatenablog.com/entry/2015/05/26/150601

もやもや

なんだか最近少し納得いかないことが多くあって、精神的にすごく苦しいから少しここに書こうと思います。

愚痴っぽくなっちゃうので本当は控えた方がいいのかもしれないですけど、このブログは今自分が思ってることを書き残しておく意味でも更新してるので。たたんでおきます。





















ずっと前から、こんな風に行き詰まってもやもやが続くことはあったんですが、最近はなんかもういつもにもまして酷いというか。上手く文面に起こせないほどなんですが。

なんだろうなぁ、気に食わない人とか気に食わないこととか…そういうものがすごくあって。その「気に食わない人」の中に自分もいてー…みたいな。

些細なことが気に障るし、そんな自分もとんでもなく嫌だし…弱音吐くのも愚痴吐くのもばかばかしくなってきて。

でもそういうのを吐かないと苦しくなる一方だし、それなのに相談する相手がいなくて。

家族も妙に感情を煽って逆撫でするようなことしか言ってこないしね。

書きだしたらキリがないんですが、なんかもう自分がやることなすことすべてが気に食わない。

自分の絵のこともどんどん嫌になっていって。前までは好きに思う気持ちもあったんですが、それすら消え失せてしまいそうです。

なんというか…私の唯一のとりえってずっと絵だと思ってたし、それは今も変わらないんですが、それすら失ってしまいそう。

周りの人はすごく絵が上手いのに、自分だけ取り残されたみたいにダメで。

個性もないし。

それでも褒められたい想いとか認められたい思いだけは立派なのがすごく厚かましい。

「自分のことを卑下するのはやめよう」とずっと思ってたんですが、自己評価の低さが。

自分のこと卑下しながら自分の絵載せる…って周りからみたらすごく痛い人になってるのはわかってるんですが、どうしても自分を卑下することしか言えないし、自分に絶望してばかり。

自分で認められない物を他の人が求めてくれるとでも思ってるんだろうか。

こうして弱音を吐くことしかできないし。

なんかね…。

自分に対しての思いは日によって差があるとしても、自分のことを本当に大好きになった日なんてないのかもしれない。

いつか自分を認められる日がくるのか考えたんですが、しばらくは無理そうですね。



描くこと自体は楽しいので続けると思いますが……