読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

顕微鏡の中

小さく活動しております。好きなことを好きなように書く!…つもり 詳しいプロフィール→http://katabamimicro.hatenablog.com/entry/2015/05/26/150601

iPadの色反転機能がめちゃくちゃ怖い

こんにちは。突然ですが、皆さんはスマートフォンタブレットの機能を十分使いこなせてますか?

私は使いこなせてないです。

というのも私は基本的に機械音痴。説明書を読んでも大抵は理解できないレベルです。

そんな私ですが、設定機能を見るのは好きです。

やっぱり設定機能でオフにしてたほうが便利な機能があったりしますからね。

「こんな設定があったんだ」とか新しい機能が見つかると生活に役立つ知恵を得たような、一つかしこくなったような気もするのです。

そんなわけで、今日も特にやることがなくiPadの設定画面を眺めてた訳です。

「へー、こんな機能あったんだ」

「初めて知った機能だけど、正直ないほうが便利だな」

なんてことを思いながら。

何回も見た設定画面のはずですが、見直すたびに新たな項目を発見してる気がします。

ゲームで言うところのダンジョンに入るたびに新たなお宝を発見できる感じでしょうか。

チェックを一つオンにするだけで操作が全く変わったり、見慣れた画面がいっぺんして新しいものに感じるのです。

そうして設定画面を見ていると見慣れない項目が。

「色を反転する」

…これなら知っています。

というのもスマートフォンが発売されてからスマートフォンの「ライフハック記事」みたいなものはよく目にしますし、テレビでもたまに紹介してたりするんですよね。

この色反転機能はその通り色が反転されるわけですが、例えば明るい野外でこの機能を使うと白いとこが黒に、黒いとこが白くなり、黒地に白い文字で明るい野外でも見やすくなる…というのを以前テレビで見ていたわけです。

あたりまえですが、iPadにも搭載してるんだ、と思い私は軽い気持ちで色反転機能をオンにしました。

…あたりまえですが今まで白かった背景は黒くなり、黒かった文字は白くなっています。

なんといいますか、見慣れないのもあるでしょうが、スタイリッシュでかっこいいというか…ちょっと未来感?SF的?サイバー感?

とにかく色が反転するだけでさっきまでの明るい設定画面は一気にイケナイ雰囲気の漂う設定画面に…。

なんだかとてつもなく悪いことをしている気分です。

ですが中々気に入りました。iPadを使い始めてそろそろ半年経ちますが、新鮮でいいじゃないですか!

こう、画面の色一つで気分が変わるというか、見慣れた画面が全く違うものに感じます。

チェック一つでここまで気分が変わるんです。私はとても単純な人間ですね。

しばらくはこのままでもいい気分です。そのうち飽きるでしょうが、そしたらまた元の設定に戻せばいい。

そう思い私はホームボタンを押しました。

…次の瞬間









なにこれ



普段のホーム画面…はずなのに今まで明るい感じだったホーム画面は一気に暗い雰囲気に…

そう、「色を反転」機能は白と黒だけでなく、例えば赤と緑や青とオレンジのような色も反転させる機能だったのです。

…なんで気づかなかったのでしょう。

いや、あるいは気づいていたけれど色が反転するだけでここまで不気味になるとは思ってなかったのか。


暗いっていうかどことなくホラーチックです。

ホラーなものがお好きな人には全然かもしれませんが、何を隠そう私は重度の怖がり。

3年以上前に聞いた怖い話を未だに引きずりたまに寝られなくなるレベルの怖がりなのです(さすがにこれは言い過ぎかもしれません)

おまけに時刻は深夜。

家族は寝静まり、静かな部屋につけっぱなしのテレビがただただなんかよくわからないBGMを流し続けてるような部屋です。

ビビるよね。

爽やかな青色は薄暗いオレンジになりますから、どことなく錆びみたいですし、白っぽい色⇄黒っぽい色 なので明るい色が多かったホーム画面は一気に暗い雰囲気に。

もちろん黒っぽい色は白っぽくなるので、その浮いた感じもまたホラーなのです。

そんなことよりもホーム画面は一番見慣れた画面ですし、私はホーム画面の画像を半年かえてません。

いつも見ている見慣れたものが違っている恐怖。

「いつものもの」が「いつものものじゃない」恐ろしさ。

普段そこにないものがあるような、「いつものものじゃない」違和感がだんだん込み上げるような。


そう、まるで異世界に飛ばされてしまったような…


いつもの街なのにどこかがおかしい。

不審がって知り合いに話しかけるとよく知った知り合いのはずなのにどこかがおかしい。

スティーブンユニバース(カートゥーンネットワークで放送中の海外アニメ)にそんな回があったような…(「ローズの部屋」)

このブログだって










この通り

裏サイトか

普通の緑がビビットなピンクになるあたり落ち着かないでしょう。
紺⇄黄色
のようにもっとHighに変化する色もありますよ。

見慣れたサイトなら見慣れたサイトほど強い違和感を発するわけです。

ちょうどこの前の私の絵だって













めっちゃ怖い

海が赤くなってるし。怖い。

もちろん画像の色も反転されますから、画像によっては「んひいい…」ってなるくらい怖くなりますよ。



…と、私はここで元の設定に戻したわけですが…なんというか…元の世界に戻ってきた感じします。


「色を反転」機能、チェック一つで異世界に飛ばされた感じするのでオススメです

まぁでもいわゆる「 ※ 効果には個人差があります」なのでそんなに変わらなくても許してください。


あと、画面内の色を全部白黒にする「グレイスケール」機能とかもあります。これはこれで色のない世界に飛ばされた感じしていいですよ。

当たり前のことかもしれませんが、一つの機能で世界が変わって見えたという話です。




















おまけ



マホロアって青部分と黄部分が綺麗に反転するんですね。スマブラのカラーでありそう
そういえばルカリオの色違いも青(紺)⇄黄色の反転でしたね。
写真の取り方もあるでしょうが、顔の色は黒っぽい茶色、手袋はうっすら黄色 あたりも色反転すするとよりわかりやすいです。

こういう発見もあるので色反転機能でカメラロール見るの面白いですよ。